Article

第28回花巻市景況調査結果(平成29年1月~3月期)

更新日:2017/06/08

  • ✔「業況判断DI 製造業を中心に4期ぶり低下。全産業平均5.5ポイントマイナス幅拡大。」

✔「売上額DI 大幅に悪化(▲8.8→▲32.7)」

花巻市の業況判断DIは、今期全産業平均でマイナス幅が5.5ポイント拡大(▲21.2→▲26.6)した。

前期まで3期連続の改善を示したが、今期悪化に転じた。

業種別に見ると、製造業が11.1ポイントマイナス幅が拡大(▲11.1→▲22.2)し最も悪化を示しているほか、建設、小売、サービスも5ポイント以上の悪化を示している。

全国の調査結果を都道府県別に見ると、岩手県の全産業平均が東北で唯一悪化しており(▲2.5)、特に製造業が▲15.5で全国ワースト3位となっている。

調査結果の詳細はこちらをご覧ください。