NEWS

平成28年度花巻市街地通行量・交通量調査結果

更新日:2017/03/10

<平成28年度花巻市街地通行量・交通量調査>

実施日:平成28年7月3日(日)~4日(月)

調査時間帯:午前7時30分~午後7時30分まで

調査地点:花巻市内14地点、支所地区4地点

①旧マルカンデパート前(上町)       ②旧かんの靴店前(吹張町)

③やぶ屋前(吹張町)                     ④旧八百徳商店前(鍛冶町)

⑤宮沢新聞店前(末広町)               ⑥旧NTT花巻前(大通り)

⑦辰巳屋前(大通り)                     ⑧ふれあい市民広場前(一日市)

⑨藤原写真館前(一日市)               ⑩ラテン美容室前(坂本町)

⑪カメラのキタムラ前(小舟渡)      ⑫CUT&PERM樹里前(桜台)

⑬na・te・mo前/サカモト薬局前(不動町)

⑭金澤秀晃税理士事務所前(星が丘)

⑮にぎわいステーションぷらっと前(石鳥谷)    ⑯旧花巻商工会議所東和支所前(東和)

⑰旧土澤まちかどふれあいセンター前(東和)    ⑱花巻商工会議所大迫支所前(大迫)

調査結果概要:

【花巻地区】全体の通行量・交通量の傾向としては、市街地全体の歩行者通行量の前年比増減は、休日で△16.0%、平日では△24.9%とどちらも減少している。自動車交通量は休日で△0.7%、平日で△3.1%減少している。

  また、中心市街地の歩行者通行量は休日で△52.2%、平日で△37.6%減少している。

【大迫地区】歩行者通行量の前年比増減は、休日で△6.8%、平日では△53.2%減少した。平日で大幅に減少した理由は、昨年度の調査当日が市日イベントと重なったことによると考えられる。

 自動車交通量の前年比増減は、休日で△7.9%、平日で△13.0%とそれぞれ減少したが、平日の減少については歩行者通行量と同じく市日イベントがなかったためと考えられる。

【石鳥谷地区】 歩行者通行量の前年比増減は、休日で31.2%増加、平日で△23.9%減少した。

 自動車交通量の前年比増減は、休日で△4.1%、平日で△2.5%とそれぞれ減少した。

 休日の歩行者通行量の増加は、昨年に比べて天気が良く人の行き来が多くなったからと考えられるが、前々年と比べると△35.9%と大幅に減少していることが分かる。

 自動車の減少については、前年に比べて微減している。

【東和地区】歩行者通行量の前年比増減は、休日で50.0%増加し、平日で△9.8%減少した。

 自動車交通量の前年比増減は、休日で10.1%増加し、平日で△2.4%減少した。

 歩行者通行量と自動車交通量は両方とも休日で増加し、平日で減少した。特に休日で歩行者が大幅に増加しているが、前々年と比べるとほぼ同じ通行量であったことから、昨年が極端に少なかったと考えられる。

各調査地点の調査結果数値 ⇒  調査結果概要版はこちらをご覧ください。