NEWS

第157回簿記検定試験インターネット申込方法の一部変更について

更新日:2021/01/13

日商簿記検定試験のインターネット申込の方法が2点変更になりました。
第157回日商簿記検定試験(2021年2月28日施行)の申込受付から変更になります。

①仮申込機能の追加
◇申し込み完了メールの不達や申込集中の緩和のための機能です。

下記の手順に変更となります。
【仮申込⇒仮申込完了メール受信⇒本申込ご案内メール受信⇒本申込⇒申込完了メール】

氏名、電話番号、メールアドレス、受験級を仮申込で入力します。仮申込番号が発行されます。
仮申込番号は、本申込の際に必要になりますので、メモ等で控えて下さい。

仮申込のメールアドレスに本申込認証用のURLが届きますので、そちらのURLから本申込認証を行って下さい。

※本申込認証用のメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダ内にあるか、アドレスが間違っている場合等がありますので、ご確認下さい。
※同じ仮申込の情報は何度も入力は出来ませんので、ご注意下さい。
※仮申込のキャンセル処理や本申込認証用メールの再送信は行うことは可能ですのでご連絡下さい。
※仮申込から2日経っても本申込認証が行われていない場合、キャンセルとなります。
(土日祝日の場合は翌営業日)
(例)仮申込:木曜日または金曜日⇒キャンセル実行日:月曜日

※ネット申込の定員に達した場合は、受付できなくなります。
仮申込の人数で定員を数えますので、仮申込のキャンセルがあった場合は、受付を再開します。
ネット申込が定員に達しても、窓口や郵送の定員が空いている場合がありますので、お問い合わせ下さい。

②本申込の住所について
◇新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、県外地域からの申込を防ぐための機能です。

各会場で申込者の地域制限を行っている場合は、指定された都道府県や市区町村しか選べません。
当所では「岩手県内在住の方のみ」として制限します。実施要項に記載しますので、仮申込前にご確認下さい。