TOPICS

2016/10/12

「売れる」筆文字POP実践講座~軽減税率導入に伴うセミナーを開催~

P「パッと目に飛び込んできて!」O「オー!なるほどオモシロイ」P「ポンとお金を出していただく」これがPOPです。そうお話されたのは、筆文字POP実践講座で講師を務めていただいた㈱経営ドクター 代表取締役 島村信仁氏です。

当所では、消費税軽減税率対策窓口相談事業の一環で、去る9月27日、POP作成の実践講座を開催しました。セミナーでは、POPの必要性、目にとまるPOP、POPに何を書くべきか、をわかり易く解説したうえで、筆ペンを使ったPOP作成の実践を行いました。

パソコンで作ったものより、手書きのPOPが圧倒的に目にとまり、特に筆文字は強力に目に飛び込んでくるとし、「ブラックサンダーチョコ」を題材に参加者が各自筆ペンPOPを作成しました。

筆ペンの使い方のポイントは①インクをダボダボに。②机に手をつけて。③文字の大小、線の太さにメリハリを。とのことです。参加者から「帰ってすぐ実践できるセミナーで、来てよかった」との声が多くありました。