TOPICS

2018/06/07

外国人観光客受け入れセミナーを開催 ~観光国際情報委員会主催~

5月9日、観光国際情報委員会(髙橋文一委員長)主催の外国人観光客受け入れセミナーが開催され30名が参加しました。講師には、岩手県政策地域部国際室主事和山アマンダ氏をお迎えし、「岩手を海外へ!英語圏向け情報発信のコツ~外国人観光客の需要を取り込むには~」と題し、日本在住の外国人の視点に立ったインバウンド対策についてご講演頂きました。
セミナーの中で、講師の和山氏は「パンフレットよりインターネットで情報を集める外国人観光客が多いため、広く知ってもらうためにはSNS・ホームページによる情報発信は重要。また、SNSや外国語版ホームページにしても外国人から見るとスペルミスや不自然な表現があるため、発信する前にネイティブによるチェックもしてもらった方が良い。」と強調しました。